アズビル金門について

アズビル金門の使命

私たちアズビル金門は、
暮らしに必要不可欠なライフラインを支えるメーカーとして、
広く生活やビジネスの場において人々の安心と快適、達成感を追求します。

 私たちアズビル金門は100年を越える歴史の中で、ガス・水道というライフラインを支える様々な製品・サービスを世の中に提供してきました。


 2005年にazbilグループ(当時山武グループ)の一員となったことを第2の創業ととらえ、あらためて、メーターのパイオニアとして走り続けてきた原動力である未来志向・革新的な行動力をベースに、本来の「人を中心とした」発想でライフラインを見つめなおし、生活やビジネスの現場においてはメーターメーカーとして培った豊富な経験を活かし、お客さまとともに安心と快適、達成感を追求します。


 これからもazbilグループ理念のもと、アズビル金門の使命を果たすべく、長い歴史で培った有形無形の資産を活用し、お客さまの視点で、ライフラインを支える安心・安全な製品・サービスを提供してまいります。



azbilグループ理念

私たちは、「人を中心としたオートメーション」で、
人々の「安心、快適、達成感」を実現するとともに、地球環境に貢献します。

そのために、
私たちは、お客さまとともに、現場で価値を創ります。
私たちは、「人を中心とした」の発想で、私たちらしさを追求します。
私たちは、未来を考え、革新的に行動します。

このページの先頭へ