環境への取り組み

環境保全体制

環境保全体制

当社は環境マネジメントシステムを効果的に実施するため、社長を長とする組織で活動しています。
各環境活動実施部署は、環境事務局策定の実施計画に基づき、自部門の職場環境実施課題を作成し、環境管理責任者の承認を得て環境活動を推進します。


環境管理委員会


ISO14001-2004 PDCAサイクル

アズビル金門株式会社は、基本方針及びマネジメントプログラムに基づく確実なPlan(計画)→Do(実施及び運用)→Check(点検及び是正措置)→Action(マネジメントレビュー)の実践と継続的な取組みに努めています。
環境管理の推進は、委員会の審議を経て作成された全社環境マネジメントプログラムから部門毎に職場マネジメントプログラムを作成し、これら4つのプロセス(PDCAサイクル)を繰り返し、組織全体で継続的改善に努めています。
当社のEMSは、ISO14001の2004年の改訂に伴い、文書類及び運用面の見直しを行っています。

PDCA図


このページの先頭へ