製品情報

検針、伝送システム

集中監視・システム関連 [ACU-R2]

ACU-R2。コンパクトデザインと親機と子機兼用、1:1モードと1:16モードを自由に再調整できます

用 途

機能

1.無線通信機能
メーターとNCU間を電波を媒介として通信を行います。


2.電波テスト機能
親機と子機の無線状態をテストできます。

特長

・メーターとNCUの結線が困難な場所でも、自動検針ならびに集中監視が可能
従来、施工が困難とされてきた、メーターから保安器の距離が遠い場合や、地中のメーターから保安器までの地面がコンクリートである場合でも、簡単に工事することが可能です。


・特定小電力のテレメーター用バンドを使用
使用する無線帯域は、コードレス電話や特定小電力トランシーバーと同じ扱いを受ける帯域です。そのため、使用に際して無線免許などの許可は不要です。


・5ビットインターフェース方式のメーターに完全対応。(親機子機兼用)
検針発呼はもちろん、アラーム発呼、長電文も受信可能です。


・10年間電池駆動(※標準使用が条件となります)
無線機の親機(保安器・NCU側)、子機(メーター側)とも小型リチウム電池で駆動します。よってAC100V電源工事は不要です。


・抜群の通信距離
通信可能な距離は市街地でも数百m。(無線機同士が見通せる環境であれば)
無線機を庫内に設置した場合には、通信距離は数十メートルになります。
*通信距離は、あくまでも目安です。お使いの電波環境や周囲の建築物の構造などにより、変化することがあります。

仕 様

[無線部]

運用形態 1(親機):N(子機)N=1~16
電波の種類 特定小電力無線局 ARIB STD-T67準拠
使用周波数 429.1750~429.2375MHz
チャンネル数 6チャンネル(12.5kHz間隔)
通信方式 単信方式
電波型式 F1D
送信出力 0mW(5mW~12mW)
送信時間制限 送信時間:20秒以内、送信休止時間:2秒以上

[有線部]

入力ポート数 3回路、増設電池1回路
ポート種類 LPメーター用5ビット端子:1個
接点機器用端子:2個
設定機器用端子:1個
増設電池用端子:1個


環境条件

構造 防滴
使用温度条件 -10℃~+50℃
使用湿度条件 30%~90%RH
耐久条件 10年間メンテナンスフリー
設置場所 屋外


外形寸法

寸法 100(W)×135(H)×41(D)
重量 265g


このページの先頭へ