製品情報

検針、伝送システム

検針関連機器

負荷計測器(デマンドメーター)

NFC機能搭載型負荷計測器です。
専用アプリケーション搭載のスマートフォンを活用することで、検針時に手軽に素早くデマンド・ロードサーベイデータ収集が行えるようになりました。

ガスメーターからのパルス信号を受信し、全日使用量、最大使用量、夜間使用量等デマンド契約に必要なデータを演算するほか、休日使用量、時間帯別使用量など多様な料金メニューに対応します。

※専用アプリケーションは、西部ガス(株)殿との共同開発品です。

型式:KFH400(型式KFH300の後継機です)

カタログはこちら(PDF/1,337KB)


負荷計測器(デマンドメーター)※在庫なくなり次第販売終了

ガスメーターからのパルス信号を受信し、全日使用量、最大使用量、夜間使用量等デマンド契約に必要なデータを演算するほか、休日使用量、時間帯別使用量など多様な料金メニューに対応します。

型式:KFH300


タグ-デマンドメーター検針システム

平成23年度技術賞受賞(仕様はこちら
デマンドメーターにICタグを取り付け、専用のタグリーダーで通信し検針データを収集します。
検針データは、専用ソフトでPC処理します。
  ・検針作業の簡素化
  ・検針後の事務処理の効率化
  ・個人情報保護の強化が、図れます。

※本製品は(社)日本ガス協会殿、京葉ガス(株)殿、広島ガス(株)殿との共同開発品です。


ハンディターミナル無線検針システム

ハンディターミナルとマイコンメーターに無線装置を取付け、特定小電力無線を利用し検針を行います。難検針、危険場所検針を解消し検針業務の効率化が図れます。既存の料金調停システムとの連動も可能です。また、親機はブルートゥース無線機を採用しているため、ハンディターミナルとの接続ケーブルが不要です。

ロードサーベィ検針システム

平成24年度技術大賞受賞(仕様はこちら
お客様のエネルギー使用管理のためのロードサーベィデータ及び自動検針を行うシステムです。通信回線は、FOMA、PHS、IP網と使用環境に応じて選択できます。取得したデータはCSV形式で出力します。

※本製品は(社)日本ガス協会殿、西部ガス(株)殿、広島ガス(株)殿、静岡ガス(株)殿との共同開発品です。

このページの先頭へ