製品情報

超音波ガスメーター

都市ガス用超音波ガスメーター

都市ガス用超音波ガスメーター:U 1.6,2.5,4,6



[小型・軽量]

膜式メーター(NS型)比で、大幅な小型化・軽量化を実現。
メーター設置時の負荷を軽減し、省スペースで設置できます。


[多彩な通信機能]

Aライン通信およびUバス通信を標準搭載しました。
自動検針システムや設備監視システムとの連携が可能です。


[基本仕様]

型式 U1.6 U2.5 U4 U6
使用気体

都市ガス(12Aまたは13A)

使用最大流量 1.6m³/h 2.5m³/h 4m³/h 6m³/h
口金ネジ [M34×1.5][W36.3 山11.5][W36.9 山11]
口金中心距離 130mm
ガス入口 左入口
使用最大圧力 3.5kPa
最大指示量 9999.999m³
最少支持量 1L
保存温度範囲 -30~70℃
動作温度範囲 -30~60℃
外部気密圧力 10kPa
外形寸法 173mm(A)×106mm(B)×141mm(C)
質量 1.8kg

[安心・安全の保安機能表示]

遮断や警報などの事象を、LCDで表示します。
メーターの状態が明確になり、その後の対処についても迅速に対応可能です。


遮断中に遮断弁の状態を表示
(1) 休止モード時に表示
(2) 内管漏洩警報が発生した時に表示
(3) 口火流量が登録された時に表示
(4) 復帰漏洩確認失敗により遮断した時に表示
流量が検知された時に表示
遮断、警報事象を表示


機能 動作事由 動作条件 LCD
表示
遮断 合計流量オーバー メーター号数に比して、あり得ない大流量のガス流量が生じた場合 Q
個別最大流量オーバー メーター号数に比して、不自然に大きな流量の増加が生じた場合 K
継続使用時間オーバー ガス流量に変動がないまま、異常に長時間連続してガスが流れている場合 J
逆流検出 メーターを逆付けして、所定流量のガスが流れた場合 R
遮断中の流量有検出 遮断状態でガスが流れた場合 前事象
表示
感震入力 感震センサから信号が入力された場合 G
圧力低下入力 異常低圧時に圧力センサから信号が入力された場合 P
外部信号入力 外部の警報器から信号が入力された場合 A
遮断弁復帰時の漏洩 遮断弁を復帰後、所定時間にガスが漏れた場合 前事象
表示
センタ設備からの信号 センタ設備から遮断命令を受信した場合 C
警報
or
遮断
電池電圧降下 マイコンを動かす電池電圧を自己診断し、残量が少なくなったとき V
内部漏洩検知 所定の日数連続してガスの流れが認められ、メーターがわずかでも動いている場合 N
点検 テストスイッチ マイコンが正常に作動し、遮断弁が遮断されるかどうか点検する。 T

このページの先頭へ